診察・治療案内 診察・治療案内

お知らせ

トップページ > お知らせ>  むち打ち症

むち打ち症

2019/02/07

交通事故による来院で一番多いのがむちうち症です。

事故の衝突などによって頚が鞭のようにしなることによって起こり「頸椎捻挫」「頚部捻挫」「外傷性頚部症候群」などと呼ばれています。

症状としては

・痛み

・痺れ

・めまい、吐き気

・重だるさ

などが挙げられます。

事故当日は興奮状態にある為、痛みを感じにくくなっている事も多く、数日経過してから症状があらわれる事もある為、何の症状がなくても整形外科などへ行き医師の診断をうける事をおすすめします。

当院では症状に対して病院、整形外科と連携し適切な処置を心がけています。

最近は寒暖差の激しい日が続き今週末は関東でも雪の予報がされています。
車を運転する方は降雪や路面凍結によるスリップ等による事故に気を付けて下さい。

 

 

 

当院概要

  • あめみや整骨院外観 あめみや整骨院外観
  • 診療時間のご案内

    午前
    9:00〜
    12:00

    ×

    午後
    14:30〜
    19:00

    14:00

    17:00
    14:00

    17:00
    ×

    ※水曜、土曜の午後は14:00〜17:00

    ※休診 日曜、祝日

    お電話はこちらから

    あめみや整骨院

    〒328-0011 栃木県栃木市大宮町2574-43

    最寄り駅:野州平川駅 徒歩5分

PAGE TOP